• さくらのその保育園

さくらのその保育園 11月献立

 新米の季節になりました。保育園でも11 月から宮城県産のひとめぼれの新米になります。新米は水分量が多いため、炊くときは水分を減らして炊

きます。色の白さが目立ち、やわらかく粘りがあり、香りも豊かです。

 また、最近空気が乾燥してきましたね。この時期は鼻やのどの粘膜も乾燥してしまい、ウイルスが身体に入りやすくなります。そこで、今月は細

菌やウイルスと戦うための免疫力や抵抗力をつけるたんぱく質や、鼻やのどの粘膜を作りウイルスの侵入を防ぐビタミン A ・ C ・ E などを多く含む食

材を使用して「風邪をひきにくい身体づくり」を目指します。

☆11 月 9 日 火 は災害時を想定した 炊き出しメニューになっています。幼児は災害時用の食器・食具を使い、床に座って食べます。