top of page

さくらのその保育園 7月献立

もうじき梅雨が明け、夏本番がやってきますね。この時期は、急に気温が高くなるため食欲が低下し水分ばかり摂りがちになります。暑さ対策をしっかり行い、暑い夏を乗り越えましょう。冷たいタオルで顔や手足を拭くだけでも、さっぱりして気持ちよく過ごせます。また、食欲が低下することで体力の低下につながりますので、栄養のある食事や十分な睡眠をしっかりとり、暑さに負けない身体と心を作りましょう。


●飲み物とその特徴●

☆麦茶

ミネラルを含み、カロリーがゼロで糖質も含まないため、多少の発汗時、熱中症予防として日常的に飲む飲料として適しています。

☆水

ミネラルを含まないため、発汗時に大量に飲むと体内バランスが崩れる可能性があり、汗をかいていない日常的な水分補給に向いています。

☆スポーツ飲料

ミネラルを多く含むため、発汗時に向いていますが、糖質が高いため摂り過ぎに注意が必要で、日常的に飲むには適しません。

☆牛乳・ジュース

カロリーが高いため、日常的な水分補給には適しません。おやつの時など時間と飲む量を決めておくと良いでしょう。

☆経口補水液

身体に吸収されやすいため、大量の発汗時、脱水症状がみられる場合に適します。塩分を多く含むため日常的に飲むには適しません。















댓글


bottom of page