• さくらのその保育園

さくらのその保育園 7月献立

~七夕~  

 7月7日の七夕は季節の節目となる五節句の一つです。中国から伝わった「織姫と彦星」の伝説と、日本の「棚機津女(たなばたつめ)」の伝 説がもとになって、現代のようなお祭りが行われるようになりました。七夕には天の川に見立てたそうめんを食べる風習があります。保育園では七夕メニューとして、星形のにんじんやオクラを乗せた七夕そうめんと短冊サラダを予定しています。ご家庭で子どもと一緒に七夕の夜空を見上げてみてはいかがでしょうか。そして子どもたちが短冊に書いた願い事が叶いますように…☆

~土用の丑の日~           

 今年の夏の土用の丑の日は7/28(水)です。年によって一年に1回の年もあれば2回ある年もあります。四立(立春・立夏・立秋・立冬)前の 約18日の期間を土用といい、その期間に12週期で巡ってくる干支の丑の日にあたるのが土用の丑の日です。土用の丑の日には、「暑い夏を乗り越える」という意味でうなぎを食べる習慣があります。うなぎ以外にも「う」のつくうどんや瓜、梅干しなどの食べ物が良いといわれています。いずれも栄養価が高いまたは食欲がなくても食べやすい食材です。