• みなみ風

みなみ風 5月の献立

 寒暖の差も少しずつ和らぎ、木々の緑がひときわ鮮やかになり、外遊びの楽しい季節となりました。入園・進級して1ヶ月が過ぎ、子どもたちは新しい生活にも少しずつ慣れてきた様子です。台所職員がごはんを食べている場所に顔を出すと、2歳児クラスの子どもたちは「みててね!」と言ってスプーンにたくさんご飯をのせて食べている所を見せてくれます。おかわりもたくさんしている様子で、とても嬉しく思います。

 今月も旬の食材を使用し、美味しい給食作りをしていきたいです!