• 下馬鳩ぽっぽ保育園

下馬鳩ぽっぽ保育園 6月の献立

雨の日が多くなり、まもなく東京も梅雨に入りそうですね。

梅雨の時季には胃腸炎の流行が起きやすいため、手洗い教室等も行いながら、引き続き子どもたち及び職員の手洗いを徹底し、二次感染の防止にも努めます。

6月の献立には、季節を感じられる紫陽花麺やあじさいヨーグルト、毎年子どもたちに人気がある油淋鶏やマカロニと挽肉のカレー炒めなどを取り入れました。

じめじめした空気や雨によって外遊びができない状況に子どもたちも気分や食欲が落ちやすいので、食事の時間には積極的に関わっていきたいと考えています。

毎年恒例の梅干しや梅ジュースづくりをコロナ禍という状況下で子どもたちがどのように行えるのか現在園内で検討しています。