• 下馬鳩ぽっぽ保育園

下馬鳩ぽっぽ保育園 6月の献立

今年度の歯と口の健康週間は6月4日から10日です。

展示等も行いながら、6月は子どもたちに歯と口の健康について伝えていきます。


歯と口の健康は、心身ともに健康な生活を送るための大切な要素です。

・しっかり噛めると、美味しく食べることができ、栄養の吸収もよくなります。

・歯がそろっていると、唾液がよく出て、明瞭な発音で会話を楽しめます。

・よく噛むことや楽しく話すことは、お口周りの筋トレにもなり、表情も豊かになります。

・歯がそろっていると、噛むバランスも良く、身体のバランスも保たれます。


今月の献立には、スルメイカが入っているかみかみ和えやカルシウムクッキーなど歯の健康を意識して考えたメニューが登場します。

また、梅雨時季や急激に暑くなるこの時季は子どもたちの食欲も落ちてしまいがちなので、酸味や塩味、梅や青じそなどさっぱりとした味わいなどを意識して献立を考えました。

紫陽花麺やあじさいヨーグルトは視覚からも季節が感じられ、毎年子どもたちに人気があります。


6月には子どもたちと一緒に梅干しと梅ジュースづくりをする予定です。