top of page

秋の遠足だより


10月27日(金)青空ひろがる晴天の中、3・4・5歳児が遠足に行ってきました。


3歳児クラス(ぺんぎん組)は、春の遠足で見つけた花や木の実の変化を探しに船橋小径へ行きました。秋の花や木の実が載っているカードをみながら「これだ!」「見つけたよ~」と、発見と観察を楽しんでいました。

4・5歳児クラス(ぞう組・きりん組)は、島田農園さんに季節の野菜「さつまいも」を

掘りに出かけました。

両手を使って土を掘っていき…赤紫色のさつまいもが見えて来ると、「あった!」出て

きた」と周囲に知らせて大賑わい。ツルをつかんで力を込めて〝よ~いしょ・よいしょ”

一人の力では抜けない手ごわいお芋は、「だれか手伝ってー」「一緒にやるよ」と、友だちで力を合わせて抜いていました。


秋の自然にたっぷりとふれ、お家の人が作ってくれたおいしいお弁当を食べて、楽しんだ

子どもたちの様子や表情を、お便りでお届けします。


ぺんぎんぐみ
.pdf
Download PDF • 689KB
ぞう・きりんぐみ
.pdf
Download PDF • 1.19MB

コメント


bottom of page