top of page

野の花園 12月の献立

今年も瞬く間に過ぎていき、あっという間に年内最後の月となりました。

今年はいつまでも気温が高い日が続いたと思ったら、急に寒くなる日が出てきたり、

気温差も激しく、体調管理が難しいですね。

食事から風邪に負けない健康な身体をつくるため、栄養価の高い旬の食材を使った

献立作りを心掛けました。

 

今月の献立は、22日にむかえる冬至に合わせて

「青菜としめじのゆず浸し」と、かぼちゃと生クリームをぜいたくに使って

「かぼちゃプリン」を作ります。

冬至の日には、かぼちゃを食べて、ゆず湯に入り邪気を祓う伝統があります。

香りのよいゆず湯は体が温まるだけではなく、リラックス効果もありそうですね。

 

また、26日には「おもちつき」があります。

本物の臼と杵を使ったもちつき体験を楽しみにしている子どもたち。

乳児は安全面を考慮して、おはぎの形状で、

幼児は、食べる時はのどに詰まらないように、小さく成形して

きなこ・いそべの二色餅を提供します。



2023.12たより
.pdf
Download PDF • 333KB

2023.12献立
.pdf
Download PDF • 117KB

bottom of page