• さくらのその保育園

さくらのその保育園 8月献立

厳しい暑さも続き、夏本番を迎えましたね。毎日の暑さで夏バテしていませんか?

夏バテの原因として、食事が食べやすい麺類に偏ったり、冷たい清涼飲料水の飲みすぎによるビタミンB ₁ 不足があげられます。また、冷たいものばかり食べると 胃腸が冷え、食欲の低下や胃もたれの原因になります。主食主菜副菜のバランスに気を付け、様々な食材から栄養を摂り、夏に負けない体を作りましょう。

☀夏バテ対策 ☀

~おすすめの食べ物~

✓香りの強い野菜 にら、玉ねぎ、にんにくなど 香りのもととなるアリシンがビタミン B ₁ の吸収を高めてくれます。

✓すっぱい食べ物 柑橘類、梅干し、酢など 酸味成分のクエン酸には、食欲増進や疲労回復効果があります。

✓ネバネバ野菜 やまいも、オクラ、モロヘイヤなど ネバネバのもとの成分ペクチンや糖タンパク質などが胃腸の粘膜を保護し、消化吸収を助けてくれます。

✓夏が旬の野菜と果物 トマト、スイカ、きゅうり、なすなど この季節たっぷりのビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

✓ビタミン B ₁ を多く含む食べ物 豚肉、玄米、うなぎ、豆類など ビタミン B ₁ には皮膚粘膜を正常に保つ働き、炭水化物・糖質をエネルギーに変える働きがあります。これが不足すると口内炎が出来たり、だるさや疲れが取れず夏バテに繋がります。